スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お好み焼き 

今日のお昼はお好み焼きでした。

おこのみ


野菜嫌いなソウ君。
葉っぱものの野菜はまったく食べません。

なので、だいたいがオムレツやカレーにしのばせて食べさせます。
でもそろそろワンパターン。

大量にキャベツがあったので、それの消費に今日はお好み焼き。

わざわざ粉を買わなくても、お家にある材料で適当にできます。

なので、ランチにはもってこいなのだ。

ソウ君もこれなら嫌いなキャベツ嫌いなお肉もたくさん食べてます。(気づいてないだけかも)

1つはからしマヨネーズをかけて。
1つはソウ君用にソースのみで。

このあと結局焼きそばも焼いたんだけどね

でわ、ウチのお好み焼きの生地レシピ。

<お好み焼き4枚分>
*薄力粉・・・ 200G
*ベーキングパウッダー・・・ 10G
*和風だしのもと・・・ 小さじ1くらい
*水・・・ 200G
*卵・・・ 1個
*山芋・・・ 15センチくらい
*キャベツ 4,5枚
*お好みの具(豚肉やエビなど)

・薄力粉、ベーキングパウダー、和風だしのもとをあわせて泡だて器でぐるぐる混ぜる
・水を半分くらい入れて粉を練る(ここでダマをなくす)
・残りの水を様子を見ながら入れる
・卵を入れて混ぜる
・山芋をすって入れて、また混ぜる
・キャベツを千切りにし、さらに2センチくらいに短くする(あらみじんにする)
・生地にキャベツを加えて混ぜる

・熱したホットプレートにお好みの具を乗せて炒める
・その上に生地をのせる
・表面に少し穴があいてきたらひっくり返す
・程よく焼ければ出来上がり。


生地の中にお好みでネギや天かす、紅ショウガなどを入れても美味しいよ☆
ポイントはキャベツを千切りじゃなくて、あらみじんにすること。

そうすると生地がふっくら仕上がります。
千切りキャベツだと、キャベツが網目のように重なり膨らみを妨げるんだって。
前にテレビでやってたわ

お店みたいにとはいかないけど、これでも十分美味しいお好み焼きができます。
ご飯づくりが面倒なときは是非☆おためしを!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


ブログランキング参加中です。「ポチッ!」お願いしまーす。m(・_・)m。


[2011/02/19 15:06] りょうり | TB(0) | CM(4)

ソウ君、葉っぱ系が苦手なのね。。

ひなたも最近スキ嫌いがはっきりしてきたようで、「これいらない」と否定されるコトもしばしば。

でも、小松菜の煮浸しとか出し巻きとか、簡単なお袋の味が好きらしい♪

最近、キャベツより白菜のお好み焼きが流行ってるってTVで観て試したら、うんまーーーだったよ♪
キャベツより水分多いからふっくらフワフワ。

だまされたと思って一度お試しあれ~!
ソウ君も気に入ってくれるといいな。
[2011/02/19 22:34] osasa [ 編集 ]

追記!あたし的に牛乳を入れるのもフワッフワのポイントです。
パパが広島県民やからお好みにはうるさいのダ!
[2011/02/19 22:36] osasa [ 編集 ]

osasa選手♪

へぇ~☆白菜に牛乳かぁ。

なんか全然想像できないけど美味しいのかい?
ぜひレシピ教えてほしいわ☆

今度作ったら写真&レシピ希望!

子供って好き嫌い多いよね。離乳食のときはなんでも食べたのに
いつのまにかすきなものしか食べなくなって・・・。

こまるわぁ。
なんでもみじん切りでしのばせる作戦やから
いちいちご飯づくりが面倒でi-201

文句言わずになんでも食え!って思うわ。

また子供にオススメ料理あったら教えて~♪
なんか最近子供中心ご飯やからワンパターン。。。


[2011/02/20 11:17] non-no [ 編集 ]

そうそ、離乳食の時より好き嫌いが出てきたよね。

料理も限られて栄養も偏ってくるし、どこも同じ悩みやな~。

あたしは市販の粉で作ってるけど、キャベツ→白菜に、例えば水の量を200g→水150、牛乳50gに変えるだけだよ~。

お料理上手のnonちゃんだから、きっとあたしより美味しいお好み焼きになるでしょう♪

作ったらソウ君の感想聞かせてね♪気に入るといいね。
[2011/02/20 13:59] osasa [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ejejnonno.blog43.fc2.com/tb.php/440-9ec7c119


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。